日用品

2020年8月 5日 (水)

おしゃれな扇子(No.4997)

202007301137490 写真のようなデザインの扇子。

いわゆる”おうぎ形”ではない、フリルや刺繍のほどこされた扇子。この時期の必須アイテム。

なるほど、単に風を起こす以外におしゃれを楽しむとか、場に華やかさをもたらす等の機能があれば楽しめます。最近はモータを使った携帯型の小型扇風機が流行っていますが、このようなアナログ商品も健全です。持ち運び容易にするためにファンホールドする方式は歴史があり人類の大発明とも言えるかも。材料も重要な要素ですが、形や色、模様等のデザインの力は大きいです。デザイナーさんの手腕に今後も期待。

【KAZの視点】表面に特殊コーティングをすることで冷風を起こせる扇子出現に期待。

【今日のダジャレ句】 夏の日に おしゃれな扇子 センス良く

2020年7月24日 (金)

ドライヤーホルダー(No.4987)

202006141218120 写真のような形状のプラスチック製商品。

フックのかけ方によって壁に向かって垂直方向にと水平方向の二種類の使い方が可能。

ドライヤーホルダーで検索すると様々なデザインがあり、高級感のあるものからこのようにシンプルなものまでバラエティーがあります。本製品は百均で売られており外観は非常にシンプル。扉の上の縁にフックを引っかけて使うタイプで、フックに本体の穴をどのように引っかけるかで二通りの使い方が可能。安くても二通りの使い方ができるとちょっと価値を感じます。毎回たたんでしまう習慣の我が家ではニーズが低いです。

【KAZの視点】ヘアブラシホルダー、など「ホルダー」類を並べると壮観で楽しめるかも。

【今日のダジャレ句】 ドライヤー 保管で自慢 どや、いーやろ (>_<)

2020年7月16日 (木)

ボディーピローいびき(No.4980)

202007021803250 写真のような形状の抱き枕。

かなり特別な形状の枕、「横向き寝」のための抱き枕、仰向け寝をしにくい設計。

上を向いて寝るといびきをかくので横向きにすれば良いという発想。私の知る抱き枕は独特の形を持たせた一本形状、本品は対象な2本を上部で繋ぐ二本構造。他にも通気性とか体圧分布とかに配慮されているもよう。確かにこの形状を使い抱き付く癖があれば横向きにならざるを得ない。キープするためのスナップボタンが付いているとか。私もいびきが大きいので関心がありますが、抱き付いて居られる自信は無く。。。

【KAZの視点】おでこに錘をつけておけば上を向くと不安定で横向きにならないか。

【今日のダジャレ句】 いびき用 枕を抱くと 承諾し

2020年7月11日 (土)

シャンプーバー(No.4976)

202007021400360 写真のような偏平円筒状商品。

様々な要素を練り込んだ固形シャンプー、容器いらずでプラスチックフリーとPR。

言ってみれば髪の毛用特殊石鹸。シャンプーなるものが出現する前は石鹸で頭を洗っていたので原点回帰かも。例えば左側の商品は「ハニーアイウォッシュドマイヘア」と命名されており、たっぷり入ったハチミツがきれいな輝きを与え柔らかい質感の髪の毛に仕上げてくれるらしい。”容器が不要”というセールスポイントも興味深いです。SDGsを達成するために脱プラスチック容器は今後のトレンドになるかも知れません。

【KAZの視点】固体、ゲル状、液体に続くのは気体シャンプー?スプレイ式が出現する?

【今日のダジャレ句】 シャンプーが 滑稽でなく 固形なり

2020年7月 9日 (木)

2WAYダイニングセット(No.4974)

202007031343540 写真のようなダイニングセット。

丸テーブルがスクエアにも変身する、椅子6脚とセット販売。

「丸型から正方形に変形するドロップリーフテーブル」と説明されている。円形の4か所を折りたためば一回り小さい正方形になる。人数が少ないときは正方形で使い、増えたら丸型で使うもの。2WAYと名の付くものを調べると、長さを変えられるテーブル、高さを選べるサイドボードキャビネット、立てても横にしても使えるテーブル、など様々なものがあることが分ります。状況により使い分けたり、部屋の模様替えにニーズがある。

【KAZの視点】幅も長さも高さもオール2WAY、組み合わせで8WAY商品もできる?

【今日のダジャレ句】 丸型が 角型になり かく語る

2020年6月30日 (火)

詰め替え品(No.4966)

202006261427360 使い勝手に配慮された詰め替え品。

先端部はカットしやすいように、また容器に引っかけて固定しやすい工夫がされている。

なるほどうまいこと考えたなと思いました。過去に詰め替え作業をしながら、注ぎ口を固定するのが難しく一瞬外に漏らしてしまったことがあります。本製品にはアゴの下部に容器の口に引っかかる切り欠きを付けてあるので、とても作業がやり易かったです。他にも良く観察すると中の液体が流れやすいような流路を袋に刻印してあるとか工夫の後が見られました。プラスチックの使用は今後益々制限されるので詰め替えは大切です。

【KAZの視点】詰め替え品の袋に採用される材質も環境対策で常に見直される。

【今日のダジャレ句】 詰め替え品 フック爪変え 工夫され

2020年6月27日 (土)

ハンズフリーポータブル扇風機(No.4964)

202006181701350 商品名はWfan(ダブルファン)。

首にかけて使い、二つのファンから首の周りに空気の流れを起こし暑さ対策とする道具。

写真の製品は子供用、カラフルで小型に作られている。最近街角で時々見かけます、地球温暖化の影響で猛暑が続き各自に何らかの自衛が求められる。充電式でアームの向きは上、左右に180度好みの方向に向けられる。ハンズフリーが大きなウリで首にセットしてしまえば手は自由に使えて便利です。局所換気により暖まった空気を排除したり、局所送風で汗の気化熱を利用する発想。ファッション小物になりつつあるかも。

【KAZの視点】”冷却効果をもった音楽”が開発されればヘッドフォン一体型にできる。

【今日のダジャレ句】 扇風機 首にかけるの 旋風だ (>_<)

2020年6月23日 (火)

マスクストッカー(No.4960)

202006181646030 写真のような商品。

不織布タイプのマスク60枚を収納でき、下方からバネで押し上部から取り出しやすくしてある。

昔からあった商品がこのご時世で日の目を見ているのか、需要を見越して新たに製品化されたのか?私は後者だと思うのですが。蓋の部分の手前を押すとさっと開くワンプッシュ式とか、見た目にはマスクケースに見えないとかPRされている。使用者の声には「可愛いし取り出しやすく満足」、「買ったままの紙箱で保管するのは寂しい」等があるようです。無くても問題無いがあれば生活に潤いがもたらされる類いの商品です。

【KAZの視点】市場でだぶついてしまったマスクをメーカーで保管するストッカーも出る?

【今日のダジャレ句】 コロナ禍で マスク保管を 補完かな

2020年6月 4日 (木)

UVスプレー(No.4944)

202003281232020 紫外線予防のための商品。

左側は「透明UVスプレー」右側は「冷たいUVスプレー」が商品名。

この時期、紫外線対策に関心が高まります。昔から日焼け止めクリームはありますが、左の商品はスプレータイプ、右の商品は名称はスプレーですが直塗りタイプ。それぞれのキャッチは左が「家族みんなで全員使える」右が「ギラギラ太陽に負けない」、共に使っているフレーズは「子どもと使える」です。お母さん方が自分のことだけでなく、子ども達の事もケアしたい気持ちを察してのPRかと思いました。効果のほどはいかに。

【KAZの視点】クリームかパウダーか液体、これに加えて透明シールは無いものか?

【今日のダジャレ句】 紫外線 到達するを 阻害せん (^_^)v

2020年5月 2日 (土)

ボディミトン(No.4916)

202004231553590 写真のような商品。

手にはめて身体を洗う際に使う、「肌摩擦感ゼロ」と表面の特性をアピール。

商品の包装袋の一部に穴があいており、直に素材に触って感触を確かめることができる。更に本展示場ではサンプルが一つあるので特に手のひら側を実感出来る。メジャーなボディタオルに比べ、ボディミトンは「肌に優しい」という特徴が売りで敏感肌の人に受け入れられているとか。本品は超極細マイクロファイバーを高密度に編み込むことで、泡をつぶさず、なめらかに全身に広げられるらしい。左右両用の形状が面白い。

【KAZの視点】面の皮が厚い人には適さず、金属たわしもどきの方が良いのでは。

【今日のダジャレ句】 肌摩擦 はなはだ優る 超微細 

より以前の記事一覧