アミューズメント

2020年8月 7日 (金)

プールペットフロート(No.4999)

202007031348530 写真のような外観の遊具。

楽しいカラフルなプールペット、発泡ビーズが入っているのでプカプカ浮かぶ。

空気を入れる必要が無い子供用プールグッズ。空気入れで膨らます手間が省け、ビニール製のグッヅに比べ細部にわたる造形が可能で楽しい外観にできる。写真のようにカメとカエルとワニがラインアップされている。空気を抜いてたためるというメリットは無いですが、基本的に軽いので持ち運びが簡単。速乾性のあるメッシュ生地で丈夫にできており、プールで目立つこと間違いなしとPRされている。

【KAZの視点】廃棄プラスチックのリユース先として本件のような使い方が考えられないか。

【今日のダジャレ句】 浮く素材 プール遊びで 憂くこと無し (>_<)

2020年7月29日 (水)

シャボン玉手袋セット(No.4991)

202007021915180 写真のようなオモチャセット。

シャボン玉を膨らませるだけでなく、それを直に持ったり受け渡しできるのが特徴。

シャボン玉液と先が大きめのシャボン玉ストロー、マジックグローブ二つのセットになっている。3COINSショップで遭遇。手袋の表面が特殊加工されているのか、あるいはシャボン玉液の表面張力が特別なのか、は不明。通常では触った途端に弾けてしまうはかないシャボン玉をボールのように扱えたら子ども達は喜ぶでしょう。まあ昔からある素朴な遊びですが、それを扱う道具はあれこれと工夫され進化していると感じます。

【KAZの視点】シャボン玉の形を直方体やピラミッド型にできるセットが出来たら凄い。

【今日のダジャレ句】 シャボン玉 手袋で持ち 騙さない

2020年7月18日 (土)

ホッピング(No.4982)

202006291113210 子供用遊具、対象年齢5歳以上。

現在でも遊具として販売されていると知り、自分の子供時代を思い出しました。

もちろん超アナログの世界、わけても思い出すのはこのホッピングとフラフープです。大半の友達が持っていて、良く遊んだものです。「ホッピングにデザイン性をプラス」「機能面でも乗りやすいバネになっている」「バランス感覚が身につく、体重制限40Kg」等の商品説明がある。原理と機能はずっと昔から変わっていませんが、やはり現代風にアレンジされている。ネットではフラフープも一緒に買い求められるらしい。

【KAZの視点】子供の頃を思い出し元気に遊べるように老人用のホッピングの開発希望。

【今日のダジャレ句】 遊具にて ホップした頃 夕暮れに

2020年7月14日 (火)

ポップアップテント(No.4978)

202007021827040 写真のような外観のテント。

一瞬で組み立てることができ、かつコンパクトに収納できる。流行の方式。

ポップアップテントで検索すると様々なタイプがあることが分ります。基本的に骨組みが弾力をもった材質で構成され丸めてコンパクトになる構造。アウトドアでは手頃に日陰を作りたいというニーズが生まれ、それに対応できる。ところで商品を展示するスペースは商売では重要な要素ですが、このように拡げた際に場所をとるものは本事例のように立てておくしかない。使う側は横にした時をイメージする負荷はかかります。

【KAZの視点】一時注目された形状記憶合金なるものを使って瞬時に構造を変えられないか。

【今日のダジャレ句】 瞬間に 外観転換 旬になり

2020年7月13日 (月)

水てっぽう大冒険(No.4977)

202007021815350 写真のようなアーケードゲーム。

水てっぽうを使って参加するシューティングゲーム、子ども達に人気らしい。

シューティングゲームはたくさんありますが、基本的に光や電気信号を使っている。本機は二基の発射機から飛び出す水を使い画面を反応させている。ゲーム者にとっては発射される水の軌跡が目で見えるので納得感が高まるようです。もちろんどこかにはね返って水しぶきが飛ぶのも臨場感を出すのに有効。液体を扱う機械は設計が難しいと思いますが、業務用ゲーム機は日進月歩、本機は一年前から出回っているらしい。

【KAZの視点】他のゲーセンでは「サブマリンレスキュー」なる名称、メーカーさんも大変だ。

【今日のダジャレ句】 発射する 軌跡を見せて 魅せられる

2020年7月 8日 (水)

ミニクレーンゲーム(No.4973)

202007021410110 小型のゲーム機が各種高さで並ぶ。

手前の上段は大人用?、下段は低学年用?、向こう側はその中間の方?用かな。

現在もゲーセンの主流はクレーンゲームで、まあ様々な方式や賞品カテゴリーがあり驚きます。本件ミニタイプのもので、対象とする賞品のジャンルを選択できる、また自分の背の丈にあったものを選択できるのが大きな特徴。背丈の低いゲーム機があれば、背の低い幼少者も遊べるわけで、小さな時から射幸心が高まるのはちょっと心配です。ゲーセンに行くのが面倒な人は自宅で設備を買うことも可能らしく市場の広がりを感じます。

【KAZの視点】昔パチンコ台を買って遊んだ経験から自宅でやるのはすぐ飽きるはず。

【今日のダジャレ句】 ミニゲーム 身に合う高さ 見に行ける

2020年7月 4日 (土)

ウォーターガン(No.4970)

202007021912170 写真のようなバリエーションがある水鉄砲。

水をストックする部分と噴射する部分が分かれており、子ども達には魅力的な外観。

引き金もどきがついているものの形だけ、円筒形状のポンプ部分をスライドすることで噴射する。水のストック部分を大きくすることにより頻繁に水を補給する必要が無い。そのようなストック部は通常は邪魔に感じるものですが、男の子、女の子用にそれぞれ特徴的な外観にしている。やはり男子は乗り物、女子はおしゃれ系が採用されているのが興味深いです。ベルトで身体にフィットするように背負えるのも格好良い魅力かも。

【KAZの視点】服の内側に均一に水をストックし夏の間の暑さ対策も兼ねたら良い。

【今日のダジャレ句】 水鉄砲 ガンと構えて 顧みず (>_<)

2020年6月18日 (木)

光るLED風船(No.4956)

202006021638550 風船に発光機能がついたもの。

風船の口にある「pull銘板」を引き抜くとライトが点灯、その後気体で膨らます。

「パーティー・イベントが大盛り上がり!!」「記念日・誕生日会・愛の告白・お祭り・ライブが幻想的で艶やかに」とPRされている。単に空気で膨らましてもよし、ヘリウムガスを充填するのもよし。室内を暗くすれば効果は実感できそう。「LED・電池の交換は出来ません」との表記もあり、点灯の目安は約10時間らしい。LEDという発明品が安価で生産提供できるようになった結果、このような用途も生まれたと言える。

【KAZの視点】LEDを埋め込んだ「光るケーキ」が出現、ろうそくが不要になるかも。

【今日のダジャレ句】 LED 風船見エル いいデーと (>_<)

2020年6月13日 (土)

ビーチチェア(No.4952)

202004231432370 写真のような軽量チェア。

ビーチで寛ぐことを目的に作られ、右肘掛け横のドリンクホルダーと収納ポケットが特徴。

キャンプで使用するチェアと異なり足が短い、このままリクライニングすればフルフラットとなりサマーベッドに変身する。写真では見えませんが背もたれの裏側には収納ポーチが付いておりその一部はクーラーバッグという凝りよう。ちなみに下部に垂れ下がっているひもは折りたたんで背負子として運ぶ際に機能する。枕の位置は調整可能、とまあ良く考えられているなぁと感心。ビーチで遊ぶことを天職と感じている方が開発したのかも。

【KAZの視点】セールをセットすればウィンドサーフィンが楽しめるようにできないか。

【今日のダジャレ句】 浜辺にて 多機能椅子に はまりそう (>_<) 

2020年6月11日 (木)

トイレトラブル(No.4950)

202006021637050 写真のようなオモチャ。

トレペ部を回し出た数字の回数だけレバーを下げる。何回かに一回は水が噴き出す。

数人で順番に回して遊ぶ、いわゆるロシアンルーレット風に楽しめる。回数を決めるのにトレペを回すという発想はユニーク。表示は1,2,3で1回でも噴き出る人もいれば、3回やっても出ない人もいるのが面白い。便器部分に水をはっておき、レバーを押した際運が悪いとポンプが一瞬回って水を噴き出す。レバーを下げる際、水が流れる音が発生するのが芸の細かいところ。最後まで水しぶきを浴びなかった人が勝ちとなる。

【KAZの視点】もしもオモチャトラブルが起きればずっと噴き出しシャレにならない。

【今日のダジャレ句】 トラブルの 不運を如何に 捉えるか

より以前の記事一覧