02コト

2022年5月17日 (火)

ハッピーるるるんアニマルパーク(No.5532)

202204161647570 動物とふれあえるサービス。

もふもふにゃんこゾーン、ごろごろわんこゾーン、ハリネズミふれあいゾーン、などがある。

猫カフェは良くみかけますが、ハリネズミのような特殊な動物を使うのは珍しいのでは。「大人からお子様までたくさんの癒やしをもらえます!!」とPRされているように、小動物には魅力がある。猫や犬はペットとして飼うことが可能だが、世話をするには負荷がかかる。少々お金を払っても、おいしいところだけいただければありがたいと思える。相手が生身の動物なのでそれなりに配慮は必要で、いくつかの注意書きが掲示されている。

【KAZの視点】有名人のペット、何か賞をとった動物、等付加価値を上げれば面白い。

【今日のダジャレ句】 ふれあいで 癒やし求める 卑しくない

2022年5月14日 (土)

グランピング&ポート結(No.5530)

202203081154370 写真のようなテントがある施設。

静岡初。廃校をフルリノベーションしたグランピング施設とPRされている。

お隣の島田市にオープン、状況を視察してきました。個性豊かな1棟貸切タイプのテントが並ぶ。先の尖ったタイプがアウトドア志向な人向けのロータスベルテントというものらしい。奥側に見えるかまぼこ形のものはワンちゃん同伴可能なオペラテントで日本初登場とのこと。全21棟、計5種類の部屋タイプで利用目的や仲間により選択できそう。テントを持参して日本中を駆け回った者としては隔世の感があり、今後益々各地に増えると思われる。

【KAZの視点】流行になれば競合サイトが増え、差別化すべくユニーク化が進む。

【今日のダジャレ句】 テント種が 決めるサイトの 天と地を

2022年5月12日 (木)

同一ナンバー(No.5528)

202204080953150 駐車されている車のナンバーが皆同じ。

頭のひらがな文字のみ異なり、数字の同じ車が10台以上並んでいる。某介護施設で遭遇。

並んでいたのは施設を利用する方の送迎に使われる車、管理しやすい等の理由?平成10年から始まった「希望ナンバー制度」により数千円支払えば好きな4桁の数字を登録できるようになりました。縁起の良い数字や語呂合わせで選ばれるほか、一桁の数字やゾロ目は基本的に抽選となるようです。一番人気は「1」、順に「8」「3」「8888」が続くらしい。本施設にとって意味のある数字なのでしょうが、”統一する”発想でも本制度が使われると判明。

【KAZの視点】電話番号をもらう際に数個の候補からしか選べなかったことを思い出す。

【今日のダジャレ句】 ナンバーを 同一にして どうしてか

2022年5月10日 (火)

展望トイレ(No.5526)

202204280946170 景色を見ながら用を足せるトイレ。

全面ガラス張りの窓の手前に設置されている。東名高速浜名湖SAで遭遇。

非日常体験は楽しい。高速道路のSAを利用するのはドライブ旅行の比率が高く、気持ちがウキウキしている際に遭遇すると更に楽しくなりそう。浜名湖という観光地を眺められるのがありがたい。高層ビルの展望トイレもよくありますが、「展望」と「用足し」を同時にできるのが人間にとって魅力があるのかも。但しこれは男性にとってのみの特権か。”同時”の発想を更に発展させれば、「食べながら」「移動しながら」のトイレもできるかな?

【KAZの視点】SAが満車時には本トイレでも渋滞が起きないか心配、ガハッ。

【今日のダジャレ句】 眺め良し 展望トイレ 長めかな (>_<)

2022年5月 7日 (土)

造形滑り台(No.5524)

Suberidai 写真のような造形物と一体となった滑り台。

左側は浜松フルーツパーク、右側は浜松フラワーパークで遭遇。パイナップルと恐竜。

それぞののテーマパークにあった子供用エリア内で見かけたもの。滑り台は古今東西子ども達の代表的遊具と思われます。単に滑るスロープを設置するより、このような造形物と合体させる方が楽しいに違いない。何せパイナップル果肉や恐竜の体内に進入する気分が味わえる、イマジネーションをはたらかせれば更に楽しみが増すに違いない。もしも子どもの頃に帰り当時同様なものがあったら一体どんな気持ちになったのかしらん?

【KAZの視点】パイナップルの香りや恐竜の叫び声を内部で流せば想像力が湧きやすい。

【今日のダジャレ句】 滑り台 造形物で 楽しいぞう

2022年5月 5日 (木)

サウナボーイコーナー(No.5522)

202204301431160 サウナ関連商品を集めたコーナー。

「weeklyサウナボーイ」ブランドをはじめ、サウナ解説書等が多数並んでいる。

最新号の日経ビジネスの特集は「サウナのすすめ」、若者を中心に日本がサウナブームに沸いているらしい。「”ととのう”という新たな体験ができる令和の社交場はデジタル時代にこそ比類なき価値を生む」と紹介されている。しかるべき入浴方法をとればビジネスを活性化させる多くの効能があるとのこと。「サウナボーイ」というブランド品が人気とは知りませんでした。全国にはユニークなサービスも広がっているようでアンテナを立てておきたいです。

【KAZの視点】サウナの本場フィンランドは幸福度ランキング世界一、関連性があるのかな?

【今日のダジャレ句】 サウナ沸く グッヅたくさん あるさうな

2022年5月 3日 (火)

連結式三輪車(No.5520)

202204281353480 写真のような三輪車のレンタルサービス。

独立した三輪車を連結すると一緒に走れる、浜松フルーツパークで遭遇。

三輪車の後部に他の車体の前輪を受ける部分がある、ここに後続の三輪車の前輪を載せると後輪だけが機能するようになる仕組み。単独で走行できる三輪車が他の車体の後部に連結されれば、ステアリング機能は無くなるが、駆動機能は維持しているので同時に走ることが可能。車体の大きさから判断して前方に子ども後方に大人が乗る。多人数用のタンデム自転車は融通性は無いが、本方式はその時々で連結したり解除したりが可能で柔軟性に富む。

【KAZの視点】トラックで電子的に連結走行する実証実験が進行中、将来は自家用車でも。

【今日のダジャレ句】 三輪車 連結可能 廉潔に (>_<)

2022年4月30日 (土)

自由視点映像(No.5518)

202204301642220 プロ野球中継で採用された特殊映像。

野球場の様々な地点からの映像を合成して通常は見られない視点からのシーンを楽しめる。

画面右上部には「体感せよ!野球世界初、自由視点映像」と表示され、世界で初めての出来事を味わえる。空間全体を3Dデータ化し、撮影と同時に3D映像を生成することにより、通常のカメラ撮影とは異なる、派手なカメラアングルや映像を撮影できるとのこと。流石に動きが激しいモノや近景は画像が乱れたり透明になるが、ハエにでもなって球場内を飛びながら観戦できる気分。ボリュメトリックビデオと呼ぶらしい。いやはや大変な世界です。

【KAZの視点】モノコト研No.5510(4/21)と同様、あまり多用されると疲れてしまいそう。

【今日のダジャレ句】 観戦時 視点移動し 管理せん

2022年4月28日 (木)

うであげアーチ(No.5516)

202204071135400 写真のような健康遊具。

アーチに沿ってコマを移動させ腕や肩の柔軟性をアップさせる遊具、某公園で遭遇。

①身長に合わせて高低いずれかのアーチを選ぶ、②右から左へ最後までコマを離さないように移動する、③左へ移動したコマを離さないで右へ戻す。④反対の腕でもやる。これらの運動により腕や肩の柔軟性を上げられると説明されている。遊具についたコマが金属製のパイプから外れないのがミソ。これにより所定の軌跡をトレースせざるを得ないので一定の動きを再現性良く繰り返すことができる。多くの公園に設置されているもよう。

【KAZの視点】人がコマを動かさず、コマが自走しそれに手を添えたら効果大かな?

【今日のダジャレ句】 アーチ型 健康遊具 優遇し (>_<)

2022年4月26日 (火)

QRコードを使ったグッズ販売(No.5514)

202204221310390 写真のようなPR状況。

QRコードを読み取るとグッズ販売情報が掲載されたホームページが閲覧できる。

劇団四季ミュージカルの上演会場で遭遇。顧客は関連グッズを買い求めようと長蛇の列ができる。レジの前で選択する時間を短縮するには事前に商品を検討してもらえれば良い。一昔前であれば、レストランのメニューの様なものを何部も作り、並んでいるお客さんに渡したのでしょうが、今は皆さんの持っているスマホにそれを表示できる。最終的には現物で確認、納得してから購入できるのでとても合理的な方法だと関心しました。

【KAZの視点】これぞDXの入り口、身近なIT活用の好例と言える。

【今日のダジャレ句】 スマホ利用 グッズ販売 グッドだね

より以前の記事一覧