02コト

2019年3月20日 (水)

ハートマークの飾りつけ(No.4575)

201903011023180_2写真のような車の展示。
レクサスショールームで遭遇、限定販売の特別仕様車LFAが鎮座している。
正面から見るとハートの中に展示車がおさまって見える。都内の一等地でこれだけのスペースを使い派手なハート飾りで誇張する、流石の展示だと思いました。よく見ると車には絨毯が敷かれている、希少価値のあるラグジュアリーな車なればこそです。
【KAZの視点】ブルーインパルスの模型飛行機が空間内にハートマークを描けば凄い。
【今日のダジャレ句】 ハート型 派手な飾りに はっとする

2019年3月17日 (日)

ネームス(No.4573)

201903011417220写真のようなプリントシール機。

世界にひとつだけの可愛い”おなまえシール”がその場で作れるサービス。

入園、入学前のお名前書き負荷を軽減する。お気に入りの写真や似顔絵で世界にひとつだけのシールができると宣伝。中央部にカメラをもったポーズ、この前に立ち写真を撮ってそれを使える仕組み。持ち込んだスマホの写真を使うことも、機内に用意されたイラストから選んで作ることも可能。子供達の持ち物に貼るシールはこのほかにも様々なサービスがある。

【KAZの視点】大人用には使えない、子供達用の名刺を作る機能も付加できないか。

【今日のダジャレ句】 写真撮り シールにする子 邪心無し

2019年3月15日 (金)

線路仕様機材(No.4571)

201902261144070写真のような特別仕様機材。

線路上を移動しながら作業している場面に遭遇、必要性があれば改造が進む。

通常の作業ではキャタピラやタイヤで移動する。線路工事の際は線路上で駆動出来るのが好ましい。左のショベルカーも右のトラックも自重を鉄製の車輪を介してレールの上に乗せ、かつ車輪を駆動して前後進が出来る。右のトラックの場合、タイヤに摩擦車を押しつけ、駆動力を得ているので通常通りにトラックを運転すればレール上を走行できる。

【KAZの視点】乗用車に容易に装着できれば、線路を走って国内旅行に行けるかも。

【今日のダジャレ句】 線路には 特別仕様 使用しよぅ(^_^)v

2019年3月13日 (水)

テレビ壁掛け金具の展示(No.4569)

201903011648220様々なタイプが展示されている。

液晶テレビを壁に掛ける部品の展示、一昔前には考えられない風景。

フラットなテレビは画面の大型化、画像の精細化が進み電化センターのかなりの売り場面積を占めている。台に置くのでは無く壁に掛けるタイプが増えている証拠でしょう。部屋が広く使える、掃除の手間が減らせる、等のメリットがある。金具には専用タイプと汎用タイプがあり、垂直に付けるものや角度を変更できるものなど各種タイプが揃っている。

【KAZの視点】寝て見られるようにレール上を使い天井と壁を移動出来るタイプ希望。

【今日のダジャレ句】 壁に掛け トレンド眺め 株に賭け

2019年3月11日 (月)

銀座線特別仕様車(No.4567)

201903011005290レトロ感たっぷりな車両。

銀座線40編成中2編成がこの仕様とか、たまたま遭遇できてラッキー♪

「見た目はレトロだが中身は最先端の車両」をコンセプトとしている。極限までレトロ感を追求する方針で、各部にこだわりがある。・木目調の内装、他ではめったに見られない。・室内予備灯、右側のもので大昔に見た記憶があります。・真鍮の風合いを出した手すり、等々。最先端を象徴するのがディスプレイの数、何と一車両内に34個ものLCDがあり、様々な情報が流れていました。

【KAZの視点】飾りのプロペラを付けたジェット機がレトロ飛行機として登場するかも。

【今日のダジャレ句】 レトロ感 これ採ろうかと 算段し(^_^)v

2019年3月 9日 (土)

疑似山道(No.4565)

201903011621290登山グッヅコーナーの設備。

石だらけの山道を模したスロープが作られ手すりが備え付けられている。

登山靴コーナーの一角にあり、靴を履いて実際に坂道を上ったり下りたりして履き心地を確かめる仕組み。なるほど面白いものを準備していると感心しました。ネット販売と異なり現地で実物を身につけて確かめられる効果を高められる。通常の靴であれば床を歩けば容易ですが、山道を歩くためには足裏への負荷が微妙に異なる斜面で確認した方がベターでしょう。

【KAZの視点】静的な動きなので可能、激しい運動用靴では商品を傷めるので無理か。

【今日のダジャレ句】 靴試着 リアルチェックで 苦痛無し

2019年3月 7日 (木)

自動駐輪装置(No.4563)

201903011308390前輪をホールドロックする仕組み。

所定位置に前輪を乗せると側方から爪が出てロックされ、中央制御装置で精算すると解錠される。

駐輪の有料化設備が低コストで導入できれば違法駐輪対策となる。本装置は前輪の自重でメカ式にロックがかかる。解錠はソレノイド(磁石)方式で行われ、溝部分から前輪を引き離す力をかけると爪が引っ込む。また一つおきに高さと前後位置をずらしてありハンドル部分が干渉しない配置になっている。収納効率を上げかつ安く作る配慮がなされており感心しました。

【KAZの視点】各地でバラバラな駐輪方式を統一できれば装置をコストダウンできる。

【今日のダジャレ句】 駐輪の 仕組み工夫に 注力し

2019年3月 5日 (火)

国立競技場の建設工事(No.4561)

201903011041120写真のような状況。

ほぼ外観部分は出来上がり細部の工事が着々と進んでいる模様。

実際に工事に携わっていないので管理体制は想像するしかないですが、かなり高度な運営が求められているはず。いわゆる進捗管理ですが、何せ工事に関係する企業や下請け、孫請け、労働者の数が非常に多く大変です。何かしらの不都合が生じた場合の対応策の決め方、責任の取り方等、厳格なルールがあるのでしょうが責任者の負荷は察するにあまりある。

【KAZの視点】将来的には全ての管理をAIが行いトラブルを未然に防げるようになる。

【今日のダジャレ句】 建設の 進捗管理 慎重に

2019年3月 3日 (日)

バーチャルアテンダント(No.4559)

201903022029350駅構内に設置された自動案内。

「案内AIみんなで育てようプロジェクト」共同実証実験として都内主要駅で実施中。

本装置は大型のデジタルサイネージを用い、和服を着た女性が対応してくれる。語りかけてもタッチパネルから入力してもOKで、人工音声と表示で回答してくれる。但し使い勝手はイマイチ、まさに我々ユーザーの反応を観察してデータを積み上げているのでしょう。JR東日本のグループ会社を中心に進行中。他にロボットやタブレットを使った様々な実証実験があるらしい。

【KAZの視点】銀行窓口等でも人に代われるかデータ収集の実証実験が行われる。

【今日のダジャレ句】 案内が うまく出来るか 範無いか

2019年2月27日 (水)

コスプレイベント(No.4557)

201811251523440特殊ファッションを楽しむ企画。

漫画等の主人公のファッションをしてそのキャラクターになりきる、写真撮影を楽しむ。

若者が作り出した文化と言えるコト。自分で工夫して衣装を作ったり、専門の業者から調達されているのでしょう、まあ様々なキャラクターがいるものです。いわゆる変身願望を満たしてくれる、あるいは目立つことで個性を主張できる、等が動機でしょうか。全国各地でで企画され、「現地にて着替える」等様々なルールの下で運営されているようです。

【KAZの視点】中高年世代が大金持ちや権力者に変身して疑似体験できないものか。

【今日のダジャレ句】 なりきりが きりなくなるは 懸念なり(>_<) 

より以前の記事一覧