01モノ

2019年6月 7日 (金)

半割西瓜のビーチボール(No.4623)

380img_4681 写真のようなビーチボール。

QE内のショップで遭遇、船内でこのような物が売れるのか気になるところ。

西瓜を半分にしたものに透明半球を付けたような構造。なかなかユニークで面白い。透明にすれば中が見えるものですが、これは中途半端に透明にしているので半分は中が見えない。その半分の表面だけ、つまり西瓜の切断面は見えている。デッキ9のプールで遊ぶために買い求める人はまずいないと思われ、孫へのお土産になるのかもしれません。

【KAZの視点】人の頭をビーチボールにして半分透明にしたら・・・売れない。

【今日のダジャレ句】 透明な 西瓜食せば うめいかな(>_<)

2019年3月29日 (金)

抱き付きパンダ(No.4584)

201903022023190 写真のようなぬいぐるみ。

パンダの腕の先にプラスチックバックルが付いており抱き付いた状態に出来る。

ずっ~と昔「だっこちゃん」が爆発的なヒット商品になりました。空気で膨らました黒色人形が腕を輪の状態にしており、人の腕や柱に付けられる。その現代版のように思えます。プラスチックバックルは我々の日常に無くてはならない商品、これをぬいぐるみに使った点がポイントです。他の動物でも出来そうですがパンダが適任かも。

【KAZの視点】他の着脱機能品、マジックテープ、磁石、クリップ、等も検討した結果かな。

【今日のダジャレ句】 抱き付いて 愛らしさ増す きつい手で

※明日から20日間ほど本ブログはお休みします。再開後もお付き合いのほどよろしく。

2019年3月27日 (水)

ヘリウムガス風船(No.4582)

201903180903290 子供達の喜ぶ宙に浮く風船。

縁日で子供用に売られたり、イベントの客寄せにヘリウムガスを入れて使われるアイテム。

ガスボンベのノズルに差し込み、注入後外すとガスは逃げない。サンプルをばらしてみると写真右下に見えるようなシンプルな仕掛けがありました。ゴム製の弁がプラスチック部品にセットされており一旦風船内に入ったガスは自らの圧力で弁を閉じ逃げ出せない。写真上部の持ち紐もスパイラル状に伸びてバネのように伸縮し楽しさを増す。

【KAZの視点】ゴム口を縛ってとめ紐を巻いて止めていた頃が懐かしい。

【今日のダジャレ句】 ガス風船 封せんで済む 部品かな

2019年3月25日 (月)

しゃべる地球儀エクサー(No.4580)

201903011434060世界の知識を音声で学べるおもちゃ。


ペンでタッチすると地点の様々な情報が音声で流れる。楽しみながら知識が得られる。


ペンで地球儀上のポイントを正確に把握できる技術を活かしている。後は何を知りたいか予め選択しておけば、例えば、人口、面積、首都、距離、飛行時間などを音声で応えてくれる。アプリをDLするとまた別の使い方が広がっていく。遊んでいるうちにそれらの知識が入ってくれば楽しく勉強できるので地理が好きになるかも。


【KAZの視点】人体の解剖模型に応用、人間の体の働きを勉強でき医学部で使える。


【今日のダジャレ句】 地球儀の しゃべる機能は 普及期か

2019年3月23日 (土)

Love & Peace Gun(No.4578)

201903011413010輪ゴムを弾にするおもちゃのGUN。
4連射、散弾撃ちもできるあなどれないおもちゃのピストル。弾はハート型の輪ゴム。
GUNの先端から左上のギザギザの山部分にゴムを引っかけてトリガーを引くと、山が一つずつシフトして発射される。ハート型の輪ゴムは単なる輪ゴムよりインパクトがある。トリガーを引いたときに部品が重なってPEACEの文字が出る点も工夫されている。普通の輪ゴムも弾にできる。自立する的がセット。
【KAZの視点】素朴なアナログ感を出せるようにハート型タマを使う豆鉄砲ができないか。
【今日のダジャレ句】 輪ゴムガン 弾はハートで たまたまか(>_<) 

2019年3月21日 (木)

グラスサウンドスピーカー(No.4576)

201903011656470360度方向に音が出るスピーカー。
写真のような形で室内のオーナメントにもなる。中の灯りもアクセントになる。
有機ガラス管の全面が振動して音が出るので、クリアな音色で部屋中を満たしてくれる。まるで目の前に演奏者がいるように聞こえるのだとか。どこに居ても同じ音感で聞こえるとはユニークです。音を発する方向に向けてフラットが常識なスピーカーを円筒型にした点が凄いです。
【KAZの視点】部屋の壁と天井が振動すれば音の中に身をおけるスピーカーになる。
【今日のダジャレ句】 全面が 振動すれば 膳免じ

2019年3月18日 (月)

LGstyler(LGスタイラー)(No.4574)

201903081242150衣類のスチーム式リフレッシュ機。

ロッカーのような形をしたクローゼット型のホームクリーニング機。

「スチームウオッシュ&ドライ」とあるように内部をスチームで満たすことにより洗濯機では洗えない衣類の除菌や消臭が可能。さらに振動によりしわ取りや花粉・ホコリなどの汚れを落とすこともできるらしい。まあ斬新な家電が生まれたモノ、スチームにより衣類を包み込んで除菌や消臭を行い、ハンガーを1分間に180回振動させて振り落とす発想が凄い。

【KAZの視点】人が入るクローゼットで人間のクリーニングが出来るようにならないか。

【今日のダジャレ句】 蒸気式 部屋に乗機し 洗われる

2019年3月16日 (土)

パンダのうんこ(No.4572)

201903022018180写真のような商品。

パンダの糞を模した麩菓子。パンダは消化しきれず緑色の糞をするようです。

パンダは肉食動物で腸の長さが短く竹や笹が十分消化しきれないらしい。そして通常の糞と異なり臭くないのだとか。どのような経緯でこの商品ができたのか、糞をじっくり観察してこれを菓子にできないか考えた?麩を抹茶味で売り出す際にその形をしたものを探した結果?「ふん」とせずに「うんこ」とした点も商品のインパクトを強める意図がある。

【KAZの視点】赤や黄色の糞をする動物を探し「〇〇のうんこ」シリーズが出来るかな。

【今日のダジャレ句】 うんこ菓子 試行錯誤で うん、これだ!

2019年3月14日 (木)

ボルトマンカップ麺タイマー(No.4570)

201903011431580写真のような置物。

ボルトマンなる造形物が砂時計を持っており、これをカップ麺のフタの上に置いて計時する。

ベース板から足を投げ出しているのでフラット面では安定せず、カップ麺のフタの上に乗せるとフィットする。金属製なので重量がありフタがめくりあがるのを防げる。鉄屑工房ボルトマンと記されており、使用後廃棄されたボルトナット類を使っているのはSDGsの実践とも言え評価できる。元の形状を活かす造形物はまだいくらでも考えられる。

【KAZの視点】車軸に抵抗を持たせた車が坂を下りる時間を一定にした"坂時計"が出る。

【今日のダジャレ句】 ボルトマン サボるとまれに 時刻み(>_<)

2019年3月12日 (火)

OOFOS(ウーフォス)(No.4568)

201903011458420リカバリー(回復)用シューズ。

底の部分に衝撃吸収機能を持たせ試合後のリカバリー専用に使えるもの。

そのような商品分野があると初めて知りました。ウーフォスというブランドがその開拓者とのこと。通常反発力を高め、より速く走れるように設計されているスポーツシューズの逆のコンセプト。人間工学に基づいて設計され、フットベッドにより足をやさしく包み土踏まずをしっかりサポートするとか。アフタースポーツ以外に通常の生活にも使える。アメリカで大ヒットしたらしい。

【KAZの視点】歩くことで内部の突起が変形しマッサージ効果が出る靴はできないか。

【今日のダジャレ句】 回復を 促進すれば 皆福に

より以前の記事一覧