ペット

2021年10月15日 (金)

ペットウォーターボトル(No.5361)

202110141439310 写真のような商品。

透明部分を立てて、オレンジ色のキャップを緩めてトイ状の部分に水をためペットに飲ませる。

見慣れぬ外観から何をする道具なのかと近づき、後方の写真を見て使い方が判明。ペットはボトルから直のみができないようで、理にかなった道具だと感心しました。散歩中に飼い主は栓をした状態で水を携帯したい、ペットは栓など無い開放された容器の水が欲しい。その両者の言い分を両立させる発想です。ただしネットで調べると同様の機能を有す商品は数多くあり、飼い主が気に入るかどうかは場合によります。

【KAZの視点】ペットにもラッパ飲みができるように訓練するのが理想の解決策?!

【今日のダジャレ句】 ペット飲み 享受するのは ペットのみ

2021年9月 8日 (水)

ペット用おもちゃ4点セット(No.5329)

202108191436260 写真のようなペット用商品。

正式名称は「BARK COSTCO FOOD COURT」、コストコのフードコートの人気商品をおもちゃ化。

ホットドック、ピザ、ペプシ、メンバーカードの4種で、押すとカシャカシャとパプーと音が鳴るらしい。メンバーカードには「GOOD DOG MEMBER」と遊び心のプリントが。コスパの良いコストコフードコート商品にはよくお世話になりますが、訪れた飼い主が自分のワンちゃんにも同じものを食べさせてあげたい気持ちになるだろうと開発されたのかも。それぞれ個性的なポップなデザインとなっており犬も楽しめるかも。

【KAZの視点】ホットドッグにはウィンナー、ピクルス、オニオンと芸が細かい。

【今日のダジャレ句】 ペット用 フードのおもちゃ 良い風土 (>_<)

2021年6月29日 (火)

ペットシーツの提供(No.5268)

202105061501530 写真のような状況。

ペット用カートを使う店で、カート底部に敷く使い捨てペットシートを提供している。

「下段より引き出しお使いください。臭いが気になるお客様は設置の消臭スプレイをご利用ください。」と表示されている。また「汚れたペットシーツはお手数ですがゴミ箱へお願いします」と使用後の指示もある。ペットを買い物に同伴される方にはありがたいサービスです。ペットにとって金属製で隙間のあるカートに座るよりシートがあったほうが心地良いでしょうし、飼い主も汚すことを気にしなくて良い。

【KAZの視点】特売日にはペット用のおやつもふるまい更なる優遇策をとるのはいかが。

【今日のダジャレ句】 ペット用 カートシーツで カットしつ (>_<)

2021年6月26日 (土)

ペット持ち込み禁止表示(No.5266)

202106101455440 散歩等でペットを連れて入れない表示。

日本平ホテル境界部で遭遇、きれいに手入れされた庭を維持するための措置と言える。

ホテルからの清水港と富士山の眺望は有名ですが、それを引き立たせる広大なグリーンの庭の存在も見逃せません。常に手入れがされ利用には制約があり、遊具の持ち込み、球技遊び、喫煙は禁止されている他、飲食ゾーンも限られている。ペット君には入って欲しくないのは当然。表現の「持ち込み」からは散歩は除外されるような印象を受けますが、ケージ等に入れて持ち込めば良いようです。一般的でない表現は難しい。

【KAZの視点】”ペット”というなら”猫”もイラストとして加えた方が良いと思われる。

【今日のダジャレ句】 芝の維持 ペット排除に 意地になる

2021年4月 5日 (月)

ペット用健康食(No.5195)

202102181421010 ワンちゃんの餌としてバラエティーに富む商品。

ペットも人間と同様体調を崩すこともあり、それぞれの状況に応じたペットフードが販売されている。

私はペットを飼ったことが無いのでびっくり、ほとんど人間と同じような症状や食事療法があると知りました。それぞれの商品には、「消化ケア」「体重減量」「尿ケア」「メタボリックス」「植物アレルギー&皮膚ケア」等の表示が。棚の上部には『こちらの製品は、獣医師指導のもと販売を行っています』と表記されている。人間にとって美味しいモノは健康によくない傾向が、健康食は味気ない場合がある。ペットはどう感じるのかな?

【KAZの視点】ペットの世界にも高齢化の波がきているらしい、認知症対策はどうなのか?

【今日のダジャレ句】 ワンちゃんの 食事制限 負荷軽減

2021年2月18日 (木)

犬のペットショップ(No.5156)

202101261342030 広々とした展示スペースでの販売。

非常に開放的で広々とした空間で小さなワンちゃんが保育、展示されている。

静岡パルコで遭遇、オープンしたてということでペットショップの最新トレンドと考えられる。小さなケージに閉じ込められた感は無く、昔の環境とは異なりそれなりに動き回れそう。基本は二階建てだが部分的に吹き抜け空間もある。壁に家具とか調度品が描かれているのもおしゃれ。ワンちゃんたちにはその有り難さは分らないでしょうが、人間で言えば高級マンションに住まわせてもらっている感じではないでしょうか。

【KAZの視点】ペットにとっての家賃はやはり販売価格に上乗せされるのかしらん?

【今日のダジャレ句】 ワンちゃんの ご主人選び ワンチャンス

2020年10月10日 (土)

猫カフェ(No.5052)

202009241421140 猫と触れあえるカフェ。

好きな猫ちゃんを抱っこしたり写真撮影したりと遊べる、静岡パルコ3階で遭遇。

ペットとは縁の無い生活を送っている者にはすぐには馴染めそうもないですが、まさに癒やしの空間なのでしょう。本施設は全面ガラス張りなのでお客さんがどのように過ごしているかが分かります。ドリンクを楽しみながら猫と会話されている方、備え付けの道具を使ってちょっかいを出している方、と楽しみ方は多様。同フロアに近く犬カフェもオープンするらしく、ペットに関係する市場が広がっているようです。

【KAZの視点】普段は飼えない動物、イグアナ、蛇、狐、・・・等のカフェはできないか。

【今日のダジャレ句】 猫カフェの 癒やし空間 キ(ャ)ット良い (>_<)

2020年8月21日 (金)

アップルハウス(No.5011)

202007021529280 写真のような外観のペット用品。

リンゴのかたちに編み込んだハウスの一部が切りかかれていて内部に出入りができる構成。

室内でペットを飼う場合に使える商品。単なるハウスではつまらないのでデコレーション、ファッション的な価値を出す。葉っぱが一枚上に付き、一部に食べた痕跡(穴)がある、これはかの有名なアップル社のマークに通じるようにも思えますが、いかがかな?まあペット君たちにはどうでも良いことで、室内には飼い主が布団等の配慮をすることでしょう。ちなみに商品札には「PET BED」と表示されていました。

【KAZの視点】GAFA内の対抗意識から、「グーグルハウス」等も出現するかも?!

【今日のダジャレ句】 リンゴ型 ペットベッドが ビンゴかな

2020年3月18日 (水)

アニマルスクラッチトイ(No.4878)

202002021503380 ネズミの形をした猫用のスクラッチトイ。

お腹の麻柱でつめとぎをすることで、ツメの健康を維持し家具へのイタズラを予防するもの。

麻柱とぬいぐるみの二つの素材で出来ており、胴体の部分がつめとぎ用で頭部は飾りもの。なるほど猫にはつめとぎという習慣があることを知らされました。猫に一番親和性のある動物がネズミというワケで全体をネズミらしく作り上げたと思われます。興味深いのはその包装形態で、頭部のみ箱の外に出している。全体を箱に入れてしまうと表面の印刷だけでは商品イメージが伝わりにくくなるので目立つことも意図してこのようにしたのでしょう。

【KAZの視点】頭部も猫にして仲間意識を持たせた方が猫の精神衛生上よろしいのでは?

【今日のダジャレ句】 つめとぎは 穴あき箱に 詰めどきだ (>_<)

2020年2月21日 (金)

クーボ(No.4856)

202002091007450 クッション型セラピーロボット。

そっと撫でるとふわふわと、たくさん撫でるとぶんぶんと、そして気まぐれにしっぽを振って応えてくれる。

動物アレルギーやペット禁止の住環境、仕事が忙しくて面倒がみきれない等「ペットを飼いたくても飼えない」人に動物と触れあう喜びや癒やしを感じてもらえるとのこと。「しっぽ」に着目して生まれたロボットで、見る人の想像力によって擬似的な心のやりとりを生みだし、動物といっしょにいるような癒やし効果をもたらすらしい。母の日のプレゼント等に使えるかも。抱き心地や手触り感についても色々と研究された結果らしい。

【KAZの視点】更にAIが搭載され、独特の声で感情表現するように進化する。

【今日のダジャレ句】 しっぽ降り 癒やし効果で これいーや