« かまぼこ・ちくわ手づくり体験教室(No.5970) | トップページ | マスキングテープジャンボリー(No.5972) »

2024年2月 7日 (水)

生羽二重餅(No.5971)

202401011234330 羽二重餅の「ナマ」版。

「まるごと」「そのまま」をお届けしているのでとても食べにくい特別な商品・・・とPR。

”とても食べにくい”と表現されると、本当にそうなのかと買って見たくなる、そこをうまくついた商品。確かに食してみると区分けされておらず、べとつき感があり、食べにくい。パッケージには「当社実験では商品を真横に立てた場合、30分以上経つと大きく動き出し変形します。ですが、生羽二重餅の生態系には変化はございません。」といった感じの説明があり、遊び心のある商品といえる。”特別なもちもち感”と”最高の甘さ”は実感できた。

【KAZの視点】”食べやすい”では当たり前のPR文句なので敢えて逆を使う戦略に拍手。

【今日のダジャレ句】 なま餅が 食べにくさウリ 憎さ無し  (^_^)v

« かまぼこ・ちくわ手づくり体験教室(No.5970) | トップページ | マスキングテープジャンボリー(No.5972) »

01モノ」カテゴリの記事

飲食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かまぼこ・ちくわ手づくり体験教室(No.5970) | トップページ | マスキングテープジャンボリー(No.5972) »