« 首と足の無いマネキン展示(No.5644) | トップページ | スマートポール(No.5646) »

2022年10月12日 (水)

木のブックカバー(No.5645)

202209011120390 写真のような商品。

その文庫本が特別な一冊になる、とPRされている。木材はいつも身近にある。

MDF板(木材を繊維状にほぐしボードにしたもの)をレーザーカッタで切断し表面を彫刻して作るらしい。表面には防水と保護のためニスを塗ってある。 文庫本 (A6判 105×148)用は400ページ位の厚さまで収納可能。サイズが合えば日記や手帳も収納可能。内側のビニールカバーに本を挟んで使うようになっているとのこと。模様には写真のような丸窓(乱格子)の他に木目や小花小紋などがある。新書用シリーズも提供されている。

【KAZの視点】木製の靴は昔からある、木製の服や帽子などはできないものか。

【今日のダジャレ句】 木製の ブックカバーは 黙々と (@_@)

« 首と足の無いマネキン展示(No.5644) | トップページ | スマートポール(No.5646) »

01モノ」カテゴリの記事

事務文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 首と足の無いマネキン展示(No.5644) | トップページ | スマートポール(No.5646) »