« マークファイブ(No.5643) | トップページ | 木のブックカバー(No.5645) »

2022年10月11日 (火)

首と足の無いマネキン展示(No.5644)

202209291106320 写真のような状況。

大胆にもマネキンの身体を上部から吊り、靴はあるが足が無い。都内某所で遭遇。

本ブログでは様々なマネキン展示を扱ってきましたがこれまた斬新と感心した次第。人間の脳は欠落部分を補う能力があるようで、本体と靴の間をつなぐ足は多分容易にイメージできる。つーか、まあ無くても良いわけで。通常重力を支えるのは下部からポールのような剛体で行うのが常識なのに敢えて上部から吊っている、しかも首の中央から・・・。但し男性用展示には使いにくい?やはりスカートは女性ファッションの象徴ということかも。

【KAZの視点】服をのりで固め、てぐすで吊って透明人間のマネキンが出現する。

【今日のダジャレ句】 足の無い マネキン展示 悪しからず (>_<)

« マークファイブ(No.5643) | トップページ | 木のブックカバー(No.5645) »

02コト」カテゴリの記事

表示」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マークファイブ(No.5643) | トップページ | 木のブックカバー(No.5645) »