« ずらし旅(No.5210) | トップページ | 芝刈りの無人化(No.5212) »

2021年4月23日 (金)

鮮度保持エッグ(No.5211)

202104061659510 卵の外観をした鮮度保持剤。

卵大で卵の形をした紙製容器内に、エチレンガス吸着、分解剤が入っている。

「劣化しやすい野菜・果物の鮮度を長持ちさせることで食品の廃棄問題を解決することに加え、地球にやさしい製品を提供することで、より後の世代のために地球保護をすることに貢献する」とPRされている。このエッグを冷蔵庫内に入れておくだけで鮮度が保たれるらしい。鮮度が保たれれば廃棄ロスが減ってSDGsに貢献できる。持続可能な世の中にしていくために、今後このようなコンセプトの商品が増えると予想されます。

【KAZの視点】エチレンガス吸着剤を入れる容器に”卵形”を使ったのは合理的。

【今日のダジャレ句】 鮮度保持 卵のかたち 安堵する 

« ずらし旅(No.5210) | トップページ | 芝刈りの無人化(No.5212) »

01モノ」カテゴリの記事

日用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ずらし旅(No.5210) | トップページ | 芝刈りの無人化(No.5212) »