« 合格駅(No.5170) | トップページ | 垂直プランター(No.5172) »

2021年3月 8日 (月)

ゆがんだ時計(No.5171)

202103041643200 写真のような風変わりな時計。

左側は掛け時計、右側は机等のフチに置くタイプの置き時計。かなりインパクトがあるデザイン。

まるで時空がゆがんだような印象を与えます。ものごときっちり処理しないと気が済まないとか、常に論理的に考え物事を整理しておきたい人には向かないかも。逆に当たり前の形や方法に飽き足りないとか、混沌の中で感性を大事にしたい人には受けるかも。もちろん時計としての心臓部はシャキッとしており外観だけをいじっているもので、商品価値をつけたいメーカーの意向が伝わる。かなり多くの種類が出回っているようです。

【KAZの視点】机や椅子、皿等の食器類もゆがんだモノに統一している人がいるかも。

【今日のダジャレ句】 外観を ゆがめて遊ぶ 快感か

« 合格駅(No.5170) | トップページ | 垂直プランター(No.5172) »

01モノ」カテゴリの記事

日用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 合格駅(No.5170) | トップページ | 垂直プランター(No.5172) »