« PCR検査キット(No.5109) | トップページ | Lチキバンズ(No.5111) »

2020年12月22日 (火)

ジョキンザウルス(No.5110)

202012201330230 スーパー内の買い物かご除菌装置。

1時間あたり300個を自動除菌できる専用装置、浜松のイオン3店に今月設置された。

最大60個を積み重ねる台車から各かごの持ち手を1つずつアームで持ち上げ、紫外線を照射して除菌する。買い物かごストックエリアに設置され、カバーが透明で動作が見えるので、買い物客にアピールできる。スーパーにとっては今まで人手で対応していた作業を無くして省人化できる。京都市のメーカーさんが4ヶ月で開発したとか。コロナ禍で他店にも広がりそう。名前は恐竜をイメージしておりユニーク。

【KAZの視点】消毒液で拭くのとは異なり、非接触で除菌できる点が自動化の要。

【今日のダジャレ句】 紫外線 使う除菌の しがいあり

« PCR検査キット(No.5109) | トップページ | Lチキバンズ(No.5111) »

02コト」カテゴリの記事

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PCR検査キット(No.5109) | トップページ | Lチキバンズ(No.5111) »