« ロコモーティブ3D立体パズル(No.4822) | トップページ | カッパの足(No.4824) »

2020年1月14日 (火)

空間ディスプレイ(No.4823)

201912011806500 写真のような看板機能。

下部にあるカフェ名は通常表示、上部の空間内で模様が変化する。

原理は良く分りませんが様々なデザインの表示を出せる。動画で表示できないのが残念ですが、動くものに対し人間の視覚は引きつけられるのでアド機能には最適かと思いました。また空間が透明なのでディスプレイ越しに内部を見られるのも特徴。デジタルサイネージが普及し、テレビ画面と同じように自由にかつ詳細に情報を表示する方法もありますが、このようにアナログで抽象的な光の効果でアピールする方法も味がある。

【KAZの視点】このご時世人目をひくのは容易ではない、それでも新たな方法は出る。

【今日のダジャレ句】 空間の 立体表示 さあ浮かん

« ロコモーティブ3D立体パズル(No.4822) | トップページ | カッパの足(No.4824) »

02コト」カテゴリの記事

表示」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロコモーティブ3D立体パズル(No.4822) | トップページ | カッパの足(No.4824) »