« エンジン音を聞ける展示(No.4479) | トップページ | メイクアップラウンジ&カフェ(No.4481) »

2018年12月 6日 (木)

ファンシーめがね(No.4480)

201811251221450遊び心満載の様々なめがね。

うんちめがね、サンタ変身めがね、などがずらりと並んで売られている。

「二つの枠をもち耳にかけて使うもの」に何かしらの形や色のものを付けて何かを想像させる商品。ネットで見るとまあ限りなく多くの商品があることが分かる。人間同士で面と向かってコミュニケーションをとっているのが日頃の生活、そこにちょっとした遊び心とか潤いを加える日常アイテムです。レンズそのものに手を加えるものもあり際限が無い。

【KAZの視点】下着等、目につきにくいモノをファンシー化する市場創出はできないか。

【今日のダジャレ句】 奇抜さを 楽しまないと ばつ悪い 

« エンジン音を聞ける展示(No.4479) | トップページ | メイクアップラウンジ&カフェ(No.4481) »

01モノ」カテゴリの記事

アミューズメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファンシーめがね(No.4480):

« エンジン音を聞ける展示(No.4479) | トップページ | メイクアップラウンジ&カフェ(No.4481) »