« エッグセパレーター(No.4406) | トップページ | 総白色の自転車(No.4408) »

2018年9月17日 (月)

造形展示棚(No.4407)

201809031816400通路の両側の特別な展示エリア。

その商品の外観を大きくかたち取り、展示スペースとして商品を並べてある。

大きくなければ目立たない、ということで張り子の商品を作れば良いがこれでは空間を占有されるだけ。ならばその造形品に商品を展示する機能を付けてやれば文句はあるまい、ってな感じでしょうか。ホームセンターやドラッグストアには商品が溢れ、一品だけ目立とうという発想は受け入れられそうもないですが、強引に食い込んだ感があります。

【KAZの視点】ユニークな外観をした商品には、今後同様な展示が採用されるかも。

【今日のダジャレ句】 造形品 展示棚へと 役転じ

« エッグセパレーター(No.4406) | トップページ | 総白色の自転車(No.4408) »

02コト」カテゴリの記事

ショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 造形展示棚(No.4407):

« エッグセパレーター(No.4406) | トップページ | 総白色の自転車(No.4408) »