« まる見えの自動ドア機構 | トップページ | へこんだひじ掛け »

2016年12月29日 (木)

スタビロネオン

20161218154541写真のような蛍光ペン。

チューブ型をしている筆記用具。キャップを開ければカラフルな線が描ける。

スタビロはドイツのブランド、お国が変わればチューブ型の筆記具も珍しくないということでしょうか。インクは水性蛍光インク、貯蔵は中綿式となっており、チューブ内にはインクが徐々に出ていく仕掛けがあるのでしょう。注目すべきはこの陳列ケース、7つのポジションに新発売の1色を加えてもまだ5色しかない。多分将来は新たに2色加わるのかもしれません。

【KAZの視点】チューブ型容器の代表格の”歯磨き”にノック式のものが出現する。

【今日のダジャレ句】 チューブ型 中部地方で 人気かな(>_<)

« まる見えの自動ドア機構 | トップページ | へこんだひじ掛け »

01モノ」カテゴリの記事

事務文具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタビロネオン:

« まる見えの自動ドア機構 | トップページ | へこんだひじ掛け »