« ぬれじゃが | トップページ | ボックスアルバム »

2016年9月15日 (木)

ペットボトルの売り方

20160810_s_167冷やさず常温で吊るされて販売。

冷やしたり温めたりせずに常温で売る方式。そのようなニーズに呼応し広がりつつある。

コンビニの飲料商品展示の大半は冷蔵庫。暑い時期に飲む際はありがたいものの、持ち運び時に結露してバッグ等を濡らす懸念がある。買った直後は冷たくともすぐに常温になってしまい冷えている価値を感じにくくなったためか。底面を使って「置く」のではなく、キャップ部を使って「吊るす」方式採用も面白い。展示装置がシンプルになりコストダウンできそう。

【KAZの視点】差別化を狙いキャップ上面を吸盤で吸い付けて売ったらどうか。

【今日のダジャレ句】 首吊るし 常温展示 客見るし

« ぬれじゃが | トップページ | ボックスアルバム »

02コト」カテゴリの記事

ショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペットボトルの売り方:

« ぬれじゃが | トップページ | ボックスアルバム »