« 影によるアトラクション | トップページ | 地下通路 »

2016年1月13日 (水)

360度ブック

2016_0111j0063開くと写真のようになる本。

サンプルは富士山、二次元の本が三次元のアートに変身する代物。他に白雪姫のジオラマ等がある。

これは一体何ものかという驚きがありました。広げた空間に太陽や雲も現れる。一ページ毎に精度よくレーザーカッターで切り出された形が決め手。デジタル工作機械による加工技術と円の中心を支点にグルリと開く本という斬新なアイデアによって生まれた商品。プレゼントすれば間違いなく喜ばれると思います。製作者は一級建築士の方だと知ってまた驚き。

【KAZの視点】「糸に記録した文字を読み取る仕組み」の”一次元の本”ができないか。

【今日のダジャレ句】 三次元 本が膨らみ 賛辞出る

« 影によるアトラクション | トップページ | 地下通路 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

01モノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 360度ブック:

« 影によるアトラクション | トップページ | 地下通路 »