« ラーメンのセルフコーナー | トップページ | 影によるアトラクション »

2016年1月11日 (月)

三冊屋

2015_1204j0114三冊がセットになった本達。

関連した内容で同時に読むと効果が上がるものがセットされたもの。

「本は三冊で読む」を合言葉に本の組み合わせを楽しんでもらう企画。この場にあったのは「はじめての登山を味わう」、「親と子の一生の絆を味わう」、等でしたが、販売場所やイベント企画により束ねる切り口は異なるようです。結果として読みたくない物まで買わされてしまう懸念もなくはない。表示されているように”贈り物”には向いているかも。

【KAZの視点】同様な発想で、「三種野菜屋」や「三種チョコ屋」は売れないかな?

【今日のダジャレ句】 三冊屋 売れて喜ぶ 印刷屋

« ラーメンのセルフコーナー | トップページ | 影によるアトラクション »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

01モノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三冊屋:

« ラーメンのセルフコーナー | トップページ | 影によるアトラクション »