« パイプパニック | トップページ | フラワーベース »

2014年7月24日 (木)

走行サウンド発生装置

2014_07110177電気自動車でエンジン音を発生させる。

静粛さがウリの電気自動車において、敢えてエンジン音を人工的に発生させる装置。

電気自動車は静かで良いと思いがちですが、運転手にとって機械からの反応が無いとどうも眠くなるらしい。この実験装置はアクセルに連動して人工的エンジン音が発生するので、確かに実際に運転している気分が味わえる。好みのモードを選択し音のタイプを変更することも可能。なるほど音を出さないモードではちょっと不自然で眠気をもよおす実感がありました。

【KAZの視点】ドライバーの眠気を感知し必要時にワッと音を出す方が良いかも。

【今日のダジャレ句】 エンジン音 静か過ぎると 感じん音

« パイプパニック | トップページ | フラワーベース »

02コト」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 走行サウンド発生装置:

« パイプパニック | トップページ | フラワーベース »