« フィギュア付き耳栓 | トップページ | デルタピーク »

2014年6月 6日 (金)

像の補強

20140513_g_005像の後方にある補強。

耐震補強と思われる。小田原駅の二宮金次郎像に施されている鋼製の支え。

ちょっと無粋な感じがしますが、安全にはかえられない。ざっと見た感じでは重心は右足にかかっており、地震で前後に揺れた場合前方に倒れる懸念がある。後方に倒れても柱があるので被害は起きにくい。というわけで写真のような補強となったと想像できます。何事も転ばぬ先の杖、街中のインフラの耐震性を綿密に調べての対策が望まれます。

【KAZの視点】今後公の場に設置される像はポーズを考える際、耐震性が配慮される。

【今日のダジャレ句】 金次郎 耐震補強 近時用

« フィギュア付き耳栓 | トップページ | デルタピーク »

02コト」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 像の補強:

« フィギュア付き耳栓 | トップページ | デルタピーク »