« ユラシャ | トップページ | 鉄人28号のおもちゃ »

2014年5月29日 (木)

竹のお皿をパパに贈ろう

20140517_g_028自作デザインのプレート製作。

右下の用紙にお子さんがデザインすると、後日写真のような製品が送られてくるサービス。

材料へのマーキングは下絵を読み取りレーザーで自動的に焼印される。オリジナル製品なので贈られた方に喜ばれるでしょう。その場での製作は大変でしょうが、店頭で注文を受け付ければ、工場で一括処理出来てビジネス化できる。竹を使うのも一つのアイデア。ところで父の日のプレゼントを作る費用はここに子供を連れてくる母の出費になるのかしらん。

【KAZの視点】処理機が小型化され店頭で製作して直後に引き渡せば価値が増す。

【今日のダジャレ句】 竹の皿 焼印すれば 更に長け

« ユラシャ | トップページ | 鉄人28号のおもちゃ »

02コト」カテゴリの記事

ショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹のお皿をパパに贈ろう:

« ユラシャ | トップページ | 鉄人28号のおもちゃ »