« 竹のお皿をパパに贈ろう | トップページ | 歩行支援機 »

2014年5月30日 (金)

鉄人28号のおもちゃ

20140521_g_013写真のようなブリキのおもちゃ。

バネ仕掛けで空中の鉄人28号と地上の車体が同時に回転する。1964年製。

静岡ホビースクエアで行われた「思い出のおもちゃ展-あの時君は若かった-」で展示されていたもの。当時のおもちゃの素朴さに郷愁を覚えました。下方から金属部品で支えて回すだけの構造でも大変な人気。当時セルロイドのおもちゃの発火危険性が指摘され、ブリキのおもちゃが全盛でした。ちなみに本品の鑑定価格は7万円、50年の時間の重みは大きいです。

【KAZの視点】50年後、現在主流のファミコン展示を将来の父親はどう懐かしむのかな。

【今日のダジャレ句】 懐かしさ 素朴なおもちゃ そう僕の

« 竹のお皿をパパに贈ろう | トップページ | 歩行支援機 »

01モノ」カテゴリの記事

アミューズメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄人28号のおもちゃ:

« 竹のお皿をパパに贈ろう | トップページ | 歩行支援機 »