« 安心クッション | トップページ | おけいこ用鉛筆削り »

2014年4月21日 (月)

木材サンプルの展示

20140209_g_028

和船に使用する木材の展示。

焼津市歴史民俗資料館に展示された和船の補足説明用。左から順に樫、桧、楠、松。

過去に使われていた漁船模型が展示されており、昔の人はどのように設計し、製作したのだろうかと思いを馳せました。使用材料は基本的に木材で、主として4種類が使われたらしい。それぞれの材料に主たる使い道として、根船梁、肋骨、甲板、等の部位名が 表示されている。個々の木材の特性を生かす使い方は長年の経験から割り出されたものだろうと感心しました。

【KAZの視点】未来の展示館で今の船を説明するには合金、プラスチック等多種となる。

【今日のダジャレ句】  木材を 使い分けるは 訳がある

« 安心クッション | トップページ | おけいこ用鉛筆削り »

02コト」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木材サンプルの展示:

« 安心クッション | トップページ | おけいこ用鉛筆削り »