« ツボールペン | トップページ | FARM ANIMAL BUTT MAGNETS »

2013年10月26日 (土)

エアカーテン

20130823_g_028低温の生鮮食品区画と区分するしくみ。

扉は無いが壁にスリットがあり空気の流れで室内外の温度を遮断する。

外気温と遮断する上下の吹き出しのみのプッシュ式は良く目にしますが、これは吸い込み口が対面にある循環式。横方向に空気の流れを作っているのが特徴だなと思いました。人の流れが多いところではいちいちドアの開閉はやってられないのでこれは有効な手段です。必要に応じて、加湿、除塵、脱臭、殺菌などの装置が付加されることもあるようです。

【KAZの視点】加香の機能も加わり商品を買いたい気分にさせられるようになる。

【今日の一句】 遮断する 空気が食う気 保存する

« ツボールペン | トップページ | FARM ANIMAL BUTT MAGNETS »

02コト」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアカーテン:

« ツボールペン | トップページ | FARM ANIMAL BUTT MAGNETS »