« 船内(9)『洋上ウォータースライダー』 | トップページ | 船内(11)『客室通路』 »

2013年4月 6日 (土)

船内(10)『開閉ドーム』

10dsc_10355e天井が開閉するプールゾーン。

写真上部の分割されたユニットが左方より徐々に移動して重なり、オープン状態になる。

船が運行する季節や場所によって、外気温や天候に差が出ます。寒かったり雨の時は閉じ、好天で暖かければ開いて使える。我々が利用した時は閉じられて暖房が効いていました。ガラスベースの移動体は開放感はある、しかし無ければもっと開放感が味わえる。地上に設置されたドーム施設にも様々なタイプがありますが、状況によって使い分けられる点が大きな魅力です。

【KAZの視点】開閉式の屋根を持つ開放的な観光列車が人気を呼ぶ。

【今日の一句】 魅力増す 呪文のことば 開けゴマ

« 船内(9)『洋上ウォータースライダー』 | トップページ | 船内(11)『客室通路』 »

02コト」カテゴリの記事

西地中海クルーズ特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 船内(10)『開閉ドーム』:

« 船内(9)『洋上ウォータースライダー』 | トップページ | 船内(11)『客室通路』 »