« ネックウォーマー | トップページ | ビルのプラモデル »

2013年2月 6日 (水)

夢の自販機

20130202_g_018寄付に連動する自販機。

清涼飲料1本につき10円が「夢の貯金箱」に寄付される。寄付文化を推進。

この自販機の設置者は社会貢献ができる、飲料を購入した人は自動的に寄付ができる。そんな仕組みを提供するもので興味深い。設置者は場所と電気代を提供するだけで1本につき約20円の収益となる。残りはベンダーの収益となるが、内容物の管理や廃棄物の回収等を全て行ってくれるのでリーズナブル。企業にとってはCSRに効果的だと思います。

【KAZの視点】何かをレンタルした場合にも一部が寄付に回る仕組みが出る。

【今日の一句】 身の回り 自然に参加 寄付文化

« ネックウォーマー | トップページ | ビルのプラモデル »

02コト」カテゴリの記事

ショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢の自販機:

« ネックウォーマー | トップページ | ビルのプラモデル »