« 自動駐車機能 | トップページ | 超伝導実験 »

2012年10月22日 (月)

コミュニケーションテーブル

2012_1005j0017ディスプレイが埋め込まれたテーブル。

タッチパネル式で、画面内の画像を自由に表示しながら情報交換できる(参考出品)。

タブレット端末の親分がどっしりテーブル内に構えている感じです。最大10点のマルチタッチに対応しているので複数人による操作が可能、スマホとの連動もできるのでアプリケーションの開発が進めば使い方はもっと広がりそうです。道具に頼らない生のコミュニケーションが一番大切ですが、これはその行為を視覚的に助ける働きをもつツールとなるでしょう。

【KAZの視点】人間が乗れる耐荷重のコミュニケーションフロアが出現する。

【今日の一句】 タッチして 画像で交わす 情報知

« 自動駐車機能 | トップページ | 超伝導実験 »

01モノ」カテゴリの記事

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーションテーブル:

« 自動駐車機能 | トップページ | 超伝導実験 »