« ハリトレー | トップページ | ペットマト »

2012年1月 4日 (水)

脱暖房器具依存生活

2011_1210f0034暖房器具に依存しない生活提案。

家でくつろぐ際の器具を提案。ホットローブといういわば着る電気毛布等が展示されている。

震災以降よりいっそう省エネがさけばれており、その現れかと思いました。全体を暖めるのではなく、いわゆる局所暖房の提案がされている。部屋全体を暖めようとすると無駄なエネルギーが必要になるので、本当に暖めたい部分だけに熱を伝えればよい、合理的な考え方です。但し人間の体は局所的な暖かさを有難いとは感じないようにできているみたいで、これが問題。

【KAZの視点】変形すると発熱する素材が開発され動くと暖かくなる洋服ができる。

【今日の一句】 暖房具 局所効果で 省エネに

« ハリトレー | トップページ | ペットマト »

02コト」カテゴリの記事

日用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脱暖房器具依存生活:

« ハリトレー | トップページ | ペットマト »