« 歯科練習用ロボット、シムロイド | トップページ | エコキャップアート »

2011年12月 8日 (木)

二方向車輪

2011_1110f0018直角方向に走行可能な車輪。

円筒状の車輪の上にキャタピラー状の部品が一体化されている。国際ロボット展で遭遇。

細部の機構は不明ですが確かに方式としてはアリかなと感心しました。通常車輪と言えば扁平な円筒状のものを思い浮かべますが、必要とあらばこのような物も考え出せる。ステアリング機能が不要、単純にモータのコントロールをすれば自由に走行可能となる。円筒がハードな部品であるのに対し、キャタピラーがフレキシブルな部品であるのが特徴です。

【KAZの視点】球体を自由に回転させる駆動機構ができれば面白い。

【今日の一句】 組み合わせ 方向制御 可能にし

« 歯科練習用ロボット、シムロイド | トップページ | エコキャップアート »

01モノ」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二方向車輪:

« 歯科練習用ロボット、シムロイド | トップページ | エコキャップアート »