« しらす料理 | トップページ | 逆さ文字の新聞広告 »

2010年7月25日 (日)

ヒューマンスカル

2010_0530n0027 人体の骨格構造が分かる模型。

小中学校の理科室に置いてあったアレです。原寸大というのがリアルさを助長し、3Dであることは理解を容易にする。

東急ハンズで売られていました、どなたが買うのでしょうか?我々の顔の正体がこんな感じだと思うと面白い。寸法・形状はもちろん、色や質感も多分本物に近づける努力がなされているのだろうと想像します。究極のリアル体験で、自分自身の骨格を見たり触ったりできたらどんな気持ちになるかしらん。

★質感まで再現された臓器の模型が授業で使われるようになる。

« しらす料理 | トップページ | 逆さ文字の新聞広告 »

01モノ」カテゴリの記事

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒューマンスカル:

« しらす料理 | トップページ | 逆さ文字の新聞広告 »