« ヘッドキャリング | トップページ | 水陸両用車 »

2009年1月20日 (火)

製作国の異なるお土産

2008_1113n0009 土産物店で売られている他国産の物。

ジャマイカの土産物店で売られていた写真の太鼓はインドネシア製。他に中国製やインド製のものもあり。

日本国内で売られている土産も最近は中国製のものが多くなりました。「土」「産」というからには現地純正のものを買いたいのが心情でしすが、実際はグローバル化というかボーダレス化が進んでいてそうはいかないようです。中国の方はどこへ旅行しても自国産の商品を買わざるをえなくなるのでしょうかねぇ?

« ヘッドキャリング | トップページ | 水陸両用車 »

02コト」カテゴリの記事

CRUISE特集」カテゴリの記事

コメント

やっぱり!在りましたか。他国産のお土産が今の経済状態では仕方が無いと思いますが、
冷静に観察判断された教授は、さすがです。
現地純正の物を購入されたと信じます。

to:温水プールさん

はい、何とか純正品でまとめようと努力はしてみましたが、力及ばす不徳の致すところです。かくなるうえは・・・
(オーバーな)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 製作国の異なるお土産:

« ヘッドキャリング | トップページ | 水陸両用車 »