« チルドレンズプログラム | トップページ | グラスボトムボート »

2009年1月 5日 (月)

ミラーポインター

2008_1110z0069 鏡で太陽光を反射させポイントを指示。

メキシコの「トゥルム遺跡」で観光ガイドさんが使っていた方法。最近では’レーザーポインター’が普通だと思ったが・・・

なるほどこれは電池も要らずかつ十分に明るく実用的だと感心しました。離れている部分を指す場合に「光」は有効、ひょっとしてマヤ文明の頃から採用されていた方法かも。なにせエレキの力が無かった頃も十分生活は出来たのですから。ところで曇った日にはどうする?肝心なことを聞き忘れました

« チルドレンズプログラム | トップページ | グラスボトムボート »

02コト」カテゴリの記事

CRUISE特集」カテゴリの記事

コメント

たしかにぃ~!。ガチ、Get!!
このアイデアーは頂き ウイッシュ
でも、鏡と対象物が離れていると光が揺れて見難いですね。ここで「悪戯心…」ガイドさんの死角から別の鏡でダブルポインター作戦
これって、面白いだろうな~。見つかったら「教授の指令」だって言っちゃお~と。

to:温水プールさん

さすが、お正月から悪戯心がさえていますね!でもしばしお待ちを、まず私が試してみましょう。成功のあかつきにはご連絡しますので、その後にドキターKAZからの指令として断行されますように♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミラーポインター:

« チルドレンズプログラム | トップページ | グラスボトムボート »