2018年2月17日 (土)

スタジアム空間の出前(No.4203)

Img_6476写真のような撮影セット。

スタジアムの空間で写真を撮ろうと宣伝されている。本日、静岡駅前地下で遭遇。

J1清水エスパルス応援キャンペーンの一環として撮影セットが提供されている。大型の二面写真と床部には人工芝をイメージしたグリーンの敷物、確かにスタジアムに居るような錯覚をおぼえる。だまし絵空間では目にする光景、サッカー場を持ち運びするとは考えたものです。ここで撮影することにより実際に現地に行って応援したくなる人が増えると良いです。

【KAZの視点】直方体6面の内3面で効果があるなら天井面も追加したらどうか。

【今日のダジャレ句】 スタジアム 空間出前 下地ある

2018年2月16日 (金)

フリップベルト(No.4202)

20180209145780新世代のランニングポーチ。

ランニングやエクササイズ中に大切なものを携帯するために腰に巻き付けておくポーチ。

一般的には鍵やスマホ、財布、カード、イヤホン等の小物を携帯したい場合に便利な商品。ポーチというよりもベルトといった感じ。安定性とフィット性があり、走っていてもほとんど揺れないらしい。出し入れ部にはジッパーが無く、4つの切れ込みがある。ランニング以外にフィットネス、サイクリング、ヨガ、トレッキング等のアクティビティーで使える。

【KAZの視点】バッグがベルトに変身した感じ。ベルトが変身したバッグもあるかな?

【今日のダジャレ句】 携帯用 ポーチベルト化 買いたいよう(>_<)  

2018年2月15日 (木)

サッカーボールの軌跡(No.4201)

20180209173834スポーツ用品店のデコレーション。

サッカー選手の人形がキックの姿勢、足元のボールが宙に浮いた位置で多数個並んでいる。

ボールは全て天井から吊るされておりその長さが規則的に変化している。約20個のボールを見ると放物線を描き、キック後の分解写真のように見える。なるほど面白い事を考える方がいるものです。デジタル全盛の世の中でアナログ発想ながらインパクトがある。店内を客が歩くと、実際にキックの場面に遭遇し、ボールが動いているかのように感じる。

【KAZの視点】スノボーのハーフパイプの演技を多数の宙吊りマネキンで再現を希望。

【今日のダジャレ句】 キック後の ボールの軌跡 奇跡無く

2018年2月14日 (水)

カメラマンマスク(No.4200)

20180209145014写真のような仮装具。

劇場映画の初めに登場する撮影禁止の警告映像に出てくるもので馴染みがある。

いわゆる映画泥棒というもので、映画を撮影すると罪になる。ビデオカメラだけならあまりインパクトが無いですが、比較的知られているキャラクターなので商品として売られている。パーティーグッズとして様々な変装キャップがあります。一般的なものは有名人や動物やモンスターといった生き物でしょうが、中にはこのような道具などもあり得る。

【KAZの視点】ボールを蹴った瞬間のサッカーシューズのような複合タイプも登場する。

【今日のダジャレ句】 カメラマン マスクになって まずくない(>_<)

2018年2月13日 (火)

Suicaロッカー検索(No.4199)

20180209190503ロッカー情報入手設備。

東京駅構内ロッカーの空き状況がリアルタイムで分かる。利用客にはありがたい。

画面左下の大中小のカバンマークにタッチすると、その大きさのロッカーが使えるポイントが点滅する。地図上のロッカー位置にタッチするとその場所で空いているロッカーの数が大きさ毎に表示される。なるほどこの場所に来てお目当てのロッカーが無かった場合はとても助かります。世の中で進んでいる”IoT”の一つの事例だなと感じました。

【KAZの視点】将来、冷蔵庫が満杯時に近所で空いているお宅の冷蔵庫を探せる。

【今日のダジャレ句】 空き状況 リアルで把握 飽きもせず

2018年2月12日 (月)

コカ・コーラピーチ(No.4198)

20180209152140キャンペーン販売中の清涼飲料。

液体色は普通のコーラ色、味もコーラベースでちょいとピーチ感がある程度。

「世界初」とか「日本限定」は少々オーバーな気がしますが、これは販売戦略。期間限定とも表示されており、これらのフレーズによって今でしか買えない、買わない手は無いよと呼びかけている。清涼飲料業界は多分飽和状態で、新しいものを出してもすぐ飽きられてしまう。ならばちょっとだけ顔を出して飽きられたらすぐ撤退すればよいと開き直っているような。

【KAZの視点】日本での販売終了後、「世界初」以外は各国で使われ売られるのかな。

【今日のダジャレ句】 ピーチ味 ビーチで飲めば もしもかも

2018年2月11日 (日)

ランチパックわくわくミュージアム(No.4197)

20180209155707ヤマザキパンのPRブース。

現在販売中の「ランチパック」の種類や地方限定版などを紹介、試食や人気投票ができる。

ランチパックはヤマザキの商品名、ふわふわの食パンの耳をカットし様々な具材をはさんだサンドイッチです。外周をシールした形状が特徴で発売以来、多くのバラエティーがある。期間、地域、工場限定品を合わせると1984年の発売以来1000種類以上にもなるとか。日本地図上に地方限定版などが表示され、現在発売中のものについて人気投票を促している。

【KAZの視点】普段は食せないサンプルの味見ができれば、有料でも参加したい。

【今日のダジャレ句】 ランチパック ぱっくり開けて 食したい

2018年2月10日 (土)

加圧シャツ(No.4196)

20180209150811部分的に締め付け力のあるシャツ。

着るだけで脂肪燃焼、姿勢矯正とPRされている。ダイエットや筋トレにも効果的らしい。

なるほど男としては逞しい身体を自分のものに出来ればうれしい。基本的に体に負荷をかける機能を持っているようですが、第一印象としては体の凸凹を上手に演出してくれる商品かと感じました。部分的に押し込めば、その分どこかが膨らみ結果として理想の体型にしてくれるのではないか。実際はこのようにはいかない。それにしてもモデルはでき過ぎた体型です。

【KAZの視点】出っ張らしたい部分を減圧により形成する「減圧シャツ」も売られる。

【今日のダジャレ句】 加圧して 体幹鍛え 熱くなり

2018年2月 9日 (金)

まめや(No.4195)

20171207130996豆菓子を多種販売している店。

ベースとなる豆は落花生、大豆、そら豆、えんどう豆等、これにコーティングして多品種となる。

例えば最もバラエティーの多い落花生はチーズ、ショコラ、マヨネーズ、たこ焼きソース、黒ゴマきなこ、等々40種類くらいある。その他の豆にも何種類かありこれらの組み合わせとなると限りが無い。豆と言えば一般的には種であり栄養がつまっているので食材としては重宝される。これを甘いもの塩からいもの両様のお菓子として販売している。

【KAZの視点】米を中心とした穀物を加工した菓子を扱う「こくもつや」もできる。

【今日のダジャレ句】 まめやさん 多種類売りは まめやなあ

2018年2月 8日 (木)

ノスタルアロマランプ(No.4194)

20171105184620写真のような外見のランプ。

上部の窪みにアロマオイルを垂らすとランプの熱でゆっくりと香りが広がる。

灯りを魅せる、香りを漂わせる、の二つの機能を持つ。LED全盛の照明具トレンドに対抗するようなノスタルジックな商品です。光を放つフィラメントは同時に熱も発生させ、これを有効に使おうという発想。インテリア性の高いデザインで小型軽量を目指す視点は無し。熱の発生の少ないLEDではできない機能を有しかつレトロ感を演出できる。

【KAZの視点】照明部はLEDとし別にヒーターを備えたのではやはり味気ないかな。

【今日のダジャレ句】 ノスタルは すたることなく アロマ焚き

2018年2月 7日 (水)

席使用中カード(No.4193)

20171215165624食事する席を確保する方式。

フードコートで混雑時にあらかじめ席を確保したい時に使うカードが準備されている。

高速道路のSAにて遭遇。混んでいるフードコートで食事を持って席を探すのは大変です。事前に確保しておくのが好ましく、何かしらの自分の荷物を置いておく方法もありますが、盗難や汚される心配がある。このような現地で準備された道具であれば気楽にありがたく使うことができる。但しこのカードによるトラブルに関しては免責が表示されている。

【KAZの視点】あり得ないことだが指定席制が導入されたらどうなる?

【今日のダジャレ句】 使用中 カードで主張 そうしよう

2018年2月 6日 (火)

極細毛洗顔ブラシ(No.4192)

20171224174744極細毛のリッチホイップ洗顔ブラシ。

50ミクロンの太さの毛が約40万本密集しているブラシ、独特の感触がある。

軽く撫でるだけで濃密な泡が作れ、手では洗いきれない毛穴の奥まで優しく洗い上げてくれる。毛穴汚れや角質をすっきり洗い流そう、と宣伝されている。発明の一つの技法に大きくしたり小さくする方法がありますが、これは極端に細くする方法。ブラシ一本の太さを極限まで細くし、密度を上げることで今までにない効果が生まれる。

【KAZの視点】極細でかつ極短とすれば違った効果があるブラシが出来ないか。

【今日のダジャレ句】 細くして 肌の汚れを 捕捉する(^_^)v

2018年2月 5日 (月)

モノレールからの景色(No.4191)

20171207154294写真のような風景。

吊り方式のモノレールは下方に何もないので空を飛んでいる気分が味わえる。

地元の方には欠くことが出来ないインフラ、慣れてしまえば何てことは無いでしょうが、滅多に利用することのない者には非日常の世界が展開する。ある意味テーマパークのアトラクションより面白い。かなりの投資が必要な設備ではありますが、既設の道路上を運行させれば、土地を有効活用していることになり都市には望まれる設備と言える。

【KAZの視点】交通手段と観光資源を兼ねた特殊な車両を開発できないものか。

【今日のダジャレ句】 モノレール ルールを守り ものにする

2018年2月 4日 (日)

マルチツール(No.4190)

20180114160722写真のような工具。

アーミーナイフ状の部分が二つありこれを柄とするペンチ機能がある。

ジャックナイフの中にあれもこれもと集約したアーミーナイフは個々の機能を確かめるのが楽しいツールです。ステーショナリーとしてもハサミやステープラー、巻き尺などを組み込んだものがあり、如何にして限られた空間に詰め込むかが肝になる。本工具は全体としてはペンチ状でコンパクトにまとまっているとは言いきれず、ペンチの改良版の印象です。

【KAZの視点】ペンチ部にニッパーやハサミやラジペン機能が盛り込めれば凄い。

【今日のダジャレ句】 マルチ具を まるまる使い とてもグー

2018年2月 3日 (土)

貸し杖(No.4189)

20180127112321無料で貸し出しする杖。

適度な太さの竹材を所定の長さに切っただけのものが登り口に置いてある。

観光スポット、一夜城で遭遇。天守跡までの道のりはそれほど長くも急でもないが、足腰の弱った方には杖はありがたい。地元の団体が提供するサービスで使用後は元の場所に返却するのがルール。杖ともなると嵩張り荷物になるので、通常の歩行時に必要とする人以外はまず持ち歩かない。必要とするタイミングでお金をかけずに使えるとは有り難いこと。

【KAZの視点】平らな場所で遊べるように竹馬も貸し出せば人気がでるかも。

【今日のダジャレ句】 貸し杖を 準備の気持ち 礎(いしずえ)に

2018年2月 2日 (金)

傘立て(No.4188)

20171001192132写真のような製品。

傘の輪郭を保ったデザインにしてある。傘をストックしたくなるから不思議。

○とJからなるシンプルなデザイン。これらを結合するために一本の斜め部材があるが目立たない。機能を満たすための極限のシンプルさと言える。カラーもモノクロの世界に徹している。巷には、傘立てとして使って良いのか迷うものもたまにあるが、これならしかるべき場所に置いた際に誰でも迷わずに入れられる。但し折り畳み傘の置き場としては不向きかな。

【KAZの視点】靴の形をした靴箱、帽子の形をした帽子掛け、等もありか?!

【今日のダジャレ句】 傘立てが 豊かさ断てば シンプルに

2018年2月 1日 (木)

競輪イベントのPR(No.4187)

20180127174234競輪のビッグイベントを告知する展示。

優勝賞金一億円のKEIRINグランプリGP、賞金のイメージをサンプル表示。

確かにそれだけの賞金をいただけるのは凄いイベントだと感じます。一般人には一億円の量が実感できないので視覚でそれが分かるようにしている。宝くじの宣伝でも同様の企画を見たことがありますがインパクトがあります。競輪の人気がどのレベルなのかは実感が無いのですが、使用する自転車と共にサンプルがあると凄い事が分かる。

【KAZの視点】札束ではなく日頃我々の生活実感のある硬貨で展示して欲しい。

【今日のダジャレ句】 一億円 一目置くも 縁がない(^_^)v

2018年1月31日 (水)

くねくねロック(No.4186)

20180114161155写真のような商品。

太めの針金を摩擦のある材料で覆ったもの。使い方はアイデア次第とか。

最も一般的な使い方は「フック」、引っ掛ける場所とこれに引っ掛けられる物に合わせて曲げて使う。表面が滑りにくくなっているので固定しやすい。自由に曲げられるのがミソで、使いたい状況に応じて変化すれば良い。材質は内側がアルミ、外側が発泡ゴムとのこと。色も豊富なので消費者にとっては選択肢がある。ネーミングも分かりやすい。

【KAZの視点】ユニークな使い方を募集してコンテストをすれば販促できるのでは。

【今日のダジャレ句】 くねくねと 曲げて使えば 輝くね

2018年1月30日 (火)

振り替え輸送用切符(No.4185)

Img_5957トラブル時の振り替え輸送の切符。

熱海~小田原間の在来線が不通時に発行された同一区間の新幹線切符。

JRとして切符を販売する時点で「運ぶ」機能を担保しているのでその責任を果たす義務がある。この解釈によって特定の区間でトラブルが発生した場合を想定して事前に切符を印刷してあることが分かり興味深かったです。ひとつのリスクマネージメントの姿。特急に振り替えるのは、宿のオーバーブッキング等のトラブル時に部屋のランクを上げて対応するのに似ている。

【KAZの視点】同じ区間に選択肢があるのは非常時にありがたい、人生も同じかな。

【今日のダジャレ句】 振り替えの 輸送切符で 不利変える(^_^)v

2018年1月29日 (月)

ペットケーキ(No.4184)

20180114163426ワンちゃん用のケーキ。

「リンゴとムース」「チーズケーキ」「スイートポテト」「さつまいもと豆乳のモンブラン」等々。

ほとんど人間が食べるのと同じような感じ。値段もかなり高く人間用の物を買い与えたら良いのにと思うくらいです。イメージとしてはふつうのケーキほど繊細さが無い、見栄えが悪くてもOKといったところでしょうか。カロリー表示やアレルギーの注意がなされており、販売者は気を使っている。犬君たちもアフタヌーンティーなんぞの習慣をもつようになるのかなぁ。

【KAZの視点】ペット用のピザパイやたこ焼きやスパゲティー等も既にあるのかも。

【今日のダジャレ句】 ペット用 ケーキが売られ 景気よし(>_<)

2018年1月28日 (日)

レトロ感包装箱(No.4183)

20171019130732写真のようなクッキーの包装箱。

古びた金属缶らしく見せるために錆びや汚れをプリントした用紙を使った箱が採用されている。

通常包装箱が汚れたり錆びたりしていれば、衛生上好ましくないとか賞味期限が切れていると予想して買い求めはしないでしょう。でもこれはわざわざそのように見せて、敢えて購入意欲を起こさせようとしている。世の中には古いもの、年代を越えたものに価値を見出す分野もあります。巷に氾濫する華々しいデザインの逆を行く発想と言えます。

【KAZの視点】敢えてそうしたと分かる、汚れたり穴が開いた洋服が売られる?!

【今日のダジャレ句】 レトロ感 箱に持たせて それ取ろう(>_<)

2018年1月27日 (土)

バスギフト(No.4182)

20171215162594入浴用品のセット商品。

「サンハーブ」の名前からハーブ系の香りを特徴とする製品群をセットにしている。

バスジェル、ジュエルソープ、バススポンジ等がセットになっている。これらは単品では売れにくいがセットにしてギフト商品にすると売れやすくなるのでしょう。セット品の中で使わないものも出るでしょうが、ギフトとしていただいた物であれば不満も募らない。入浴は習慣として確実になされる行為であるので需要はどこかで発生する。

【KAZの視点】散歩に有用な万歩計とかウェアをセットにした「散歩ギフト」はどうか。

【今日のダジャレ句】 入浴時 ハーブの香り 良く自遊

2018年1月25日 (木)

俳句のいわれ(No.4181)

20171207141649建長寺の鐘の前の説明。

「鐘つけば銀杏ちるなり建長寺」の句を参考にいて「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」が生まれたらしい。

前の句は夏目漱石、後の句は漱石の親友の正岡子規のもの。後者しか知らなかった私にはとても新鮮でした。共にお寺でよまれた句であること、鐘がでてくること、「~ば~なり~寺」が一致しているのが面白い。子規は漱石の句を参考にしたのでしょうが、しゃれを言ったような遊び心があったのでは。お二人にそれぞれの感想をお聞きしたいものです。

【KAZの視点】私なら言葉遊びで「金尽きて 胃腸鳴るなり 堅調時」くらいかな(>_<)

【今日のダジャレ句】 子規さんの 俳句のいわれ はい旧式(>_<)

2018年1月23日 (火)

腰掛カート(No.4180)

20180114155701菜園での作業に適した腰掛。

コロで支えられているので容易に移動できる。椅子の高さ調整できるのが特徴。

しゃがんでやる作業は長時間は続かない。やはり足に負担がかかるので高さの低い椅子に座ってやりたい。但し普通の椅子では移動しにくい、かつ固定された高さでは作業の内容が限定される、というわけで発想された商品です。移動時の抵抗を少なくするために径を大きく、安定性を確保するために幅は広く、と設計に配慮されています。

【KAZの視点】身にまといどんな姿勢も保持できるマッスルスーツが生まれるかも。

【今日のダジャレ句】 腰掛けて 使えば良いと けしかけて

2018年1月22日 (月)

新春戌年フェア(No.4179)

20180114163153ペット売り場の盛況。

戌年の年明けにちなんでのキャンペーン販売。猫ちゃんには不利な十二支。

ペットブームは続いているようですが、最近猫の数と犬の数が逆転して猫の方が多くなったとのこと。私はペットを飼ったことが無いので分かりませんが、時代背景により飼い主の心理が変わるのかも。戌年には犬がたくさん売れるとか統計があるのかどうか?少なくともフェア開催の口実にはなる。当のペット達にはどうでもよいハナシではあります。

【KAZの視点】犬と猫に匹敵する魅力をもった第三のペットは生まれないものなのか?

【今日のダジャレ句】 戌年に 犬は居ぬとは よう言ワン

2018年1月21日 (日)

圧縮コインおしぼり(No.4178)

20180114160930写真のような外観のおしぼり。

水10ccを含ませるとウェットティッシューに変身する。1個は2.4gと軽いので携帯に便利。

コインと表現されているが要は円柱状に圧縮してある。水分を吸って3秒で使える状態になり、手洗いができない場所での手指の清拭や便座のクリーニングに適しているようです。乾燥状態なのでバッグ等のどこにでも入れられる点がウェットティシュのシール袋で持ち歩くより優れている。但し水があることが条件となる。

【KAZの視点】お湯をかけると縮んで元の状態に戻れば言うことは無いが。

【今日のダジャレ句】 おしぼりに 付加する案を 絞り出す

2018年1月20日 (土)

つぼっこロード(No.4177)

20180110104837写真のような屋外設備。

床面に様々なパタンの凸部がありそこを歩くことで足裏マッサージができる。

蓮華字池公園で遭遇、地元の青年会議所さんが最近設置されたもの。明るい豊かな町づくりのために寄贈されたとのこと。足の裏には様々なツボがあり、それらを刺激することで血液循環を良好にし、内臓器官の疲れをほぐしたりリラックスさせるなど様々な効果があるようです。但しやってみるとかなり痛くて手すりを頼ってしまいました。

【KAZの視点】体操選手は逆立ちして使えば手のひらのつぼに効くかも???

【今日のダジャレ句】 足つぼに 没にならない 案を出し

2018年1月19日 (金)

もぐら取り器(No.4176)

20180114155659モグラを捕獲する道具。

円筒状の金属の一方の大きな口側に、奥にのみ開く入り口がある。

なるほどこのような器具が売られていることが分かりました。但し使い方が難しい。モグラの通り道を見つけ出し、その深さまで掘って地中に埋めなければ捕獲できない。これらの作業が素人にできるものか気になるところ。実は我家の庭にモグラが出没し忌避剤を使って効果はあったものの、その後の様子を観察しているところ。道具だけには頼れない。

【KAZの視点】特殊発信器を餌に入れ、GPS機能を使って行動を把握したいもの。

【今日のダジャレ句】 もぐら取り 対策はもう ぐらつかない(>_<)

2018年1月18日 (木)

ティーバッグコースター(No.4175)

20180117173048写真のような紙片。

紅茶の受け皿の縁に引っ掛ける形でセットされている。ドトールコーヒーで遭遇。

通常ティーバッグを使った後は受け皿に無造作に乗せるもの、その際バッグからたれた紅茶が皿を汚すような感覚がある。これを避ける配慮と考えられる。実際吸水性の良い紙材を使っているらしく、この上に乗せるとトレイに流れ出ることはありませんでした。ティーバッグ用の専用トレイを使う方法もありますが、本方式は一体感があって良い。

【KAZの視点】紅茶抽出後空気に触れると茶葉が水分を固めてしまう作用はできないか。

【今日のダジャレ句】 コースター 吸水効果 これスター

2018年1月17日 (水)

貼ってはがせるシート(No.4174)

20171231115043粘着性シートを有効利用した商品。

ガラスやタイルなどの平滑面にペタッとくっつくシートを上手に活用したもの。

黒色の素材を動物型に切り抜いているのが特徴。この素材にフックをつけそこに引っ掛けるホルダーや収納箱をセットにした商品。遊び心があるのと同時に気分が変わって取り付け位置を変更したくなった時に容易にずらせるのが特徴。貼るときれいに剥がせないというのが通常の「粘着」ですが、硬く平らな部分には自己粘着性のある素材が活きる。

【KAZの視点】平面でなくとも同様の機能を発揮できる素材が開発されたら凄い。

【今日のダジャレ句】 粘着性 はってはがせる 派が競るの(>_<)

«ビンゴ大会(No.4173)